ワキ脱毛とはどのようなものでしょう?

医療レーザーを用いて行われるのが永久脱毛です。もちろんワキ脱毛もあり、若い女性の間では2人に1人の割合くらいで施術を行っている方がいるほど人気の脱毛方法です。定義としてはワキ脱毛などを施術してから1ヵ月後の時点で毛の再生率が20%以下であることとされています。

脱毛専門サロン エステティックTOKYO BDC
店舗は全国。肌への負担も少なく痛みもほとんどナシ。口コミ人気拡大。≪Web限定キャンペーン中!≫
≪全額返金保証≫IPL脱毛でトラブル0%宣言
関東関西に店舗展開する銀座カラー。特別キャンペーン、年6回16,000円コースが3,200円でお試し可能!
セルライトを一掃してスリムな下半身
世界最先端の技術で下半身のセルライトと脂肪を取り除くことができます≪トライアルOK!≫
≪2週間お試し≫はじめてのエイジングコスメ
シワや毛穴、肌の乾燥が気になりだしたら『アグレーラ』をぜひ試してみて

永久ワキ脱毛のメリット

メリットとしては毎日のケアが必要なくなるというのが一番に挙げられます。毛の再生率が高い方では毎日でもワキの処理をしなくてはならないのではないでしょうか?

レーザーを使用してワキ脱毛すれば1回1回の効果が高いため全く処理しなくて良くなるのです。もちろん何度かクリニックに通うことにはなりますが文字通り、永久にワキ脱毛をしなくてよくなるのです。

更にカミソリや脱毛クリームで肌を痛めることもなくなるので肌がツルツルになります。エステで行う針を利用した方法ではないので痛みも少なく、1回の施術時間も短時間、通う回数も少ないというメリットもあります。

口コミなどで永久ワキ脱毛のメリットを見てみると、毎日の処理時間がなくなったので時間に余裕が出来たという意見が非常に多かったです。女性にとってムダ毛処理は欠かせないものでもあり大変面倒な作業でもあるのです。

お金はもちろんかかりますが毎日の手間を思えばそれも我慢出来るのではないでしょうか? クリニックなどで無料でお試し出来るキャンペーンなども行われています。興味のある方は是非一度お試し下さい。そして気に入ったのであれば是非実践してみて下さい。

ワキ脱毛イメージ

永久ワキ脱毛のデメリット

エステやクリニックで行われるワキ脱毛は一般的に永久脱毛と呼ばれています。

毎日の処理がなくなり大変便利になったとかワキがキレイになったといったメリットがあるのですがもちろんデメリットも存在するのです。

そのデメリットとは料金と時間が非常にかかるということです。それから痛みもあるのです。

まず料金ですが医療用レーザーを使用するクリニックで施術した場合には大体両ワキで10万円くらいとなっています。エステではそれより安価に出来ますがクリニックよりも痛みがありますし、質の低いエステを選べばアフターケアなどがあまりよくありません。

しかし「10万円で一生涯保証」を謳っていたとしてもアフターケアの料金やワキ脱毛時のケア用品などなんだかんだでトータル20万円くらいかかることもあるようです。

レーザー脱毛の場合はレーザーを照射して毛を1本1本抜いていくということになりますがそれでもまだまだ痛みはあります。エステは針を直接毛穴に刺してそこに周波を流して抜くのですがクリニックに比べては弱い電流しか出ないため針を刺す時間が長くなり痛みが強くでるのです。

どちらでやるにしてもまずはカウンセリングを受けてみると良いでしょう。毛量や毛質によっても施術方法は変わってきます。

またクリニック選びも重要になってきます。口コミや評判を参考にして慎重に選びましょう。

自宅でやるワキ脱毛でも費用や時間はもちろんかかります。トータル的な面を考慮してエステやクリニックの方が良いのかというのをじっくり考えてみましょう。

ワキ脱毛の種類

ワキ脱毛と一言で言ってもたくさんの種類があります。その種類と方法についてここでは紹介してみたいと思います。

まず手軽に出来るのが自宅でのワキ脱毛です。脱毛クリームや「ソイエ」などの器具を使って行うことになります。好きな時間に集中して行えますし、気になってきたらすぐに行えるので大変便利です。また費用も安くて済みます。

次にクリニックで行うワキ脱毛です。レーザー脱毛と絶縁針脱毛の2種類があります。 どちらも永久脱毛として知られており、資格を持った医師が施術してくれるので安心出来ます。 自宅でのワキ脱毛を面倒だと思い始めた方が最初に考えるのがクリニックでの方法ではないでしょうか?

エステでのワキ脱毛もあります。エステで行うものは電気脱毛と光脱毛があります。 電気脱毛は毛穴に針を刺してその針に高周波と弱い電気を通すことによって脱毛するという方法です。 光脱毛の方はフラッシュライトを使用して行いますがどちらも針を刺す時間が長くなるため痛みが出やすいというデメリットもあります。

自宅でのワキ脱毛は初めて行う方法として一般的だと思います。レーザーなどの方法は費用もかかりますし時間もかかるので大人になってから試してみるというのが多くあります。

どの方法でもメリットデメリットは持っています。口コミや評判などを参考にしてしっかりと検討すると良いでしょう。 また、クリニックやエステなどにチャレンジする場合は施術する場所の情報もしっかりと調べることが重要となります。

脱毛専門サロン エステティックTOKYO BDC
店舗は全国。肌への負担も少なく痛みもほとんどナシ。口コミ人気拡大。≪Web限定キャンペーン中!≫
≪全額返金保証≫IPL脱毛でトラブル0%宣言
関東関西に店舗展開する銀座カラー。特別キャンペーン、年6回16,000円コースが3,200円でお試し可能!
セルライトを一掃してスリムな下半身
世界最先端の技術で下半身のセルライトと脂肪を取り除くことができます≪トライアルOK!≫
≪2週間お試し≫はじめてのエイジングコスメ
シワや毛穴、肌の乾燥が気になりだしたら『アグレーラ』をぜひ試してみて

Copyright ワキ脱毛のすべてがわかる All rights reserved.